❀ 首輪の種類と犬に適切なカラーの選び方 ❀

家族に子犬が出来たら犬用道具を探す必要性が発生します。犬に対して首輪が一番大事な道具だと秘密ではありません。犬用品の発売店では沢山の様々な首輪アイテムがありますがその中から自分の愛犬に適切な首輪を選ぶことは簡単ではありません。では、犬用品の市場にある首輪を一緒に見てみましょう。そして犬に適切な首輪を選ぶためにどんなことが必要かと調べましょう。

犬に首輪を選ぶ時に愛犬の年齢、性格と種類に焦点を当てる必要があります。犬の首輪は色んな素材から作られています:

 普通の日常使用の首輪は犬の首のサイズの通りに選択され、あまりにも緩んでいるかきつすぎることが無いようにしてください。

首輪の基本的な選択規則:

1. 正しく首輪を選ぶために犬の首周りを測って、その測定値に2-3cmを加えてください。

2. 首輪をきつすぎて着用することはいけません。首輪と犬の首の間に2-3指が入れる必要があります。

3. 首輪がワンちゃんの首輪に緩んでいることもいけません。犬は必要な場合に頭を抜き、逃げることが良く出来ます。

4. 首輪は犬用品の中で基本的な物ですから買う時にお金の節約をしないでください。

5. スパイクで装飾された首輪は遊ぶ時に他の犬に傷をつけることが出来ますので、他の犬と散歩する時に着用するのをご遠慮ください。

犬用品の市場に首輪は次のグループに分かれています:

1.散歩用首輪。

これは犬の毎日の散歩に最適な首輪です。質の高い耐久性に優れた素材から作られなければなりません:本革、合成皮革、フェルト、ナイロン。複合材料から作られた首輪もあります。散歩用首輪に次の特徴がある必要があります:

  •  リードと接続するための丈夫なリング(全溶接リングの方が良いです)
  •  首輪の裏面に犬の首と接触する柔らかい裏地の有無が必要です
このような目的で最高品質な素材から作られた用品が製造されています。このような首輪には普通犬をいつでもコントロールできるようなハンドルが付いています。

ほとんどの場合にこのような首輪の上部に二つのリング或はループが付いています。作業又は訓練のためにバックルの一番近くにあるリングにリードを付けた方が便利です。

  

2.ガード用の首輪

  係留犬用の首輪は特徴があります。このようなモデルはかなり広い幅があります。強度と耐久性に優れる全気候に使用される素材から作られたアイテムにより優先する必要があります。このようなカラーが使用される時にD-リングを通してリードを入れて、スナップフックはバックルに固定されます。

 3.チョーク首輪

 気まぐれ、あるいは獰猛な気性のある大型犬、戦う犬のために作られて十分に恐ろしい道具です。もちろんこの場合には首輪の美しいデザインはこんなに必要ではありません。チョークカラーは本革、ナイロンから作られていて、最も人気のあるチェーンの形をしている金属製の首輪です。このようなカラーは散歩、訓練、競争、ドッグショーに参加する時に使用されています。


 チョークの効果は犬にとってパピーの時から禁止に関連しています。チョークの強さと時間を計算する必要があります。このような道具を使用する経験が無い方は犬のトレーナーと相談する必要があります。
 

金属製のチョーク首輪を選ぶ時に次のことに注意してください:

  •  首輪は耐久性のある合金から作られる必要があります;

  • チェーンリンクは犬に傷をつけないようにしっかりとろう付けされる必要があります;

  •  最も非アレルギー性の合金はクロガンになっています(赤みを帯びた色合いを持っている真鍮よりもっと暗い色の金属);

  •  明るい色のあるワンちゃんには毛皮の色を変化しないような首輪アイテムが必要です。 


4.ピンチカラー

 

犬の悪い行動を修正するようなもう一つの首輪の種類です。このような道具は犬の訓練の時に使用されます。他のカラーと違って、このタイプの首輪の裏面に犬が引っ張る時に不快適感を与える金属のスパイクが付いています。

 ピンチカラーを選ぶ時にワンちゃんの毛皮の長さを考える必要があります。

  • 短くて滑らかな毛皮のある犬にワイヤー又はプレートから作られたピンチカラーが最適です;
  • 毛皮が長いワンちゃんのために金属製のピンチカラーにした方が良いです。

非常に重要な要件はピンチカラーが犬に痛みを与えたり、傷をつけたりすることはいけません。そうでしたら訓練は肯定的な結果をもたらしません。ピンチカラー犬の首にはあまりにも緩んでいるあるいはきつすぎることはしないでください。ピンチカラーの場合、リンクを削除することだけで犬に最適に調整出来ます。

 ピンチカラーは犬の教育、訓練だけに使用してください。毎日の着用、散歩、他の犬と遊ぶ時に着用することはいけません。

 


5.デコ首輪 

このような首輪は審美的価値があります。普通デコ首輪は小型犬のためにデザイナーアイテムとしてだけ使用されますが、Fordogtrainers社は耐久性、快適さと美しさをを兼ね備えた中型犬、大型犬に最適な様々なデザインのデコ首輪を製造されています。デコ首輪本革デコ首輪ナイロンFDT Artisan デザイン 犬用首輪をどうぞご覧になってくださいませ。

 

 

6.ドッグショー用道具

この目的で使用される首輪には美しさと美学が一番大事だと考える方がいるかもしれません。けれども、これはそのとおりではありません。もちろん美的外観は大事ですけれども、アクセサリーが犬のメリットから気を散らし、派手すぎることはいけません。ドッグショー用の道具を選ぶ時に実用性、利便性、品質を考えなければなりません。
ショークラスのペットの飼い主はドッグショーのリングに出るために特別な道具が必要であると知らなければなりません。これはリートと首輪を団結するような道具です。 

ドッグショーにはピンチカラー、ハーネス、普通の首輪とリード、ルーレットリーシュが禁止されています。


経験豊富な犬のトレーナーは日常散歩、ドッグショー、訓練及びその他の活動のために様々な種類の道具を持っています。任意の犬用道具は定期的なケア-洗濯やクリーニングが必要です。これは犬用品の長持ちを伸ばし、ペットを感染から保護します。

 

 他にもお役に立つ犬用品:

 

Copyright © 2020 siberian-husky-japan.com. Powered by Dog Shop Japan